エジプシャン エソテリック プラクティス

アヌビス派『古代』エジプシャンの伝統を学び、エソテリックなエジプト神官の手法を体験しましょう。彼らがどうやって神聖な『サー』の呼吸をマスターし、人 (ミイラ)を目覚めた人(ラーオシリス)に変容させたのか。

このクラスでは様々なレベルの教えがあります。古代のヒエログリフを読み解きコフィンテキストとピラミッドテキストのヨギの神秘の理解を深めます。

このクラスは学者的なアプローチや現代エジプト考古学者達の古代テキストの読み解き方や理解のしかたを学ぶクラスとは異なり、エジプトの歴史についてのクラスでもありません。このクラスは自分の内側にある疑問への答えを見つけるものです。

ホルス神のロッド、アヌビスの葬儀、口を塞ぐセレモニー、そして最後にはラーオシリスを目覚めさせるセレモニーなどが古代の手法を理解する過程で学ぶものになります。

このクラスは少人数で行う事により鮮明にテクニックとプロセスが学ぶことができます。そうする事により参加者は、教育的に学ぶのではなく、手法と感覚的に繋がり学んでいくことができます。

マックス・クリスチャンセンは伝統的な方法で教える事により、実践者達がその流派の魂のエッセンスを垣間見る事ができます。トレーニングは屋外と屋内両方で行われます。

『あぁー地球の人間達、男と女はエレメントで出来ていて、エレメントから産まれた、しかし神聖なスピリットは内側にある状態、無知から目覚めよ!慎重になり思慮深くなりなさい。自分の家は地球にはあらず、光の中であると。なぜ自分を死へと導くのか、不老不死になる力がありながら?』

Muata Ashby, Ancient Egyptian Proverbs

エジプシャン ヨギックメソッド

受講資格:クンルンシステムを5年以上継続して実践している方のみが取れるクラスになります。エジプシャンのプラクティスはマックスの最も神聖なプラクティスの一つですが、不幸な事に一人の生徒がインターネットにマックスの教えをハンドルネームを使い公開してしまいました。私達はマックスに近しい生徒がそのような事をしない事を理解していますし、このアートを神聖なものとして保つというマックスの気持ちを尊重してくれている事も解っています。ただしこのような事が起きてしまいましたので、マックスは5年以上継続してトレーニングを実践している生徒達しか受け入れない事を決め、これはどう言う意味かというと、何度も何度も私達は顔を合わせ、個人的な信頼関係を気づいている必要があります。

基礎: Level 1

レベル1のクラスで学ぶ内容:

・エジプシャンヒエログリフに隠された意味の読み解き方

・ピラミッドテキストを解読し隠されたプラクティスの見つけ方

・三つのサーブレスの型を使いエナジーチャネルを開く方法

・トンネルブリージングを使い頭のエネルギーチャネルを開く手法

Level 2

レベル2のクラスで学ぶ内容:

・正しいダークリトリートの行い方と大切さ。

・エジプシャンロッドの目的と効力

・ファラオの歩方、ラーボディーへの最後のステップ

・ブルーロータスの薬効的な使い方と儀式的な使い方

・エジプシャン・スリープヨガ

・古代人と繋がるための技法、ブルーアイズ・オブ・ラーとレッドアイズ・オブ・ラー

Level 3

3日間のスタンディング リトリート

このリトリートは自分のエゴと向き合い、自分自身をとても近くで見つめ、自分で課した制限、自分がこうであるという思い込み、自分ができると思い込んでいる範囲、そして自分が何になれるか、などの制限を超えるために必要な強力なフォーカスをカルティーベートするためにはとても大切です。このリトリートはとてつもなく強力なマインドとボディ両方の浄化を伴い、とても早く沢山の障害物を乗り越えていけますので、本当の自分の真実のなかでより強くなり、より信頼できるようになります。強いエネルギーと自分の全ての組織を高めていけます。